オールドドメインについて

オールドドメインとは

オールドドメインとは、以前使われていたドメインの事で、現在は使用されていないものです。ドメインを取得しても長期間使い続けるとは限らず、サイトの閉鎖などの理由によってドメインを解除する事があります。

 

オールドドメインはSEOの観点からあえて取得する場合もあります。古いドメインで運営されていたサイトの中には、検索エンジンから一定の評価を得ているものも見られます。期限切れとなり更新が行なわれなかったドメインは、誰でも取得が可能となり新しくドメインを取得するより有利となる場合があります。しかし、良く調べてから取得しなければ、逆に検索エンジンからペナルティを受けた悪いサイトの可能性もあります。また、以前利用されれいたサイトと同じように検索エンジンから良い評価を得られる保証は無く、古いドメインを取得したからと言って、必ずしもSEOで有利となるとは限りません。

 

それでも、一からドメインを取得してサイトを作るより、長い期間開設されていた実績があるため、ある程度の評価は得られると考えられています。ドメイン取得後は検索エンジンにインデックスされにくく、全てのページが認識されるまで時間がかかります。古いサイトほど検索エンジンでは評価が高くなりやすく、既に古いページがインデックスされていれば、直ぐにサイトが表示される可能性も出てきます。

関連リンク

e-レンタルサーバー・・・オールドドメインを取得したらどこのサーバーを使うか決めましょう。レンタルサーバーの比較はこのサイトをチェックしてみましょう。
ドメイン取得するならコチラ・・・ドメインをどこで取得すればいいのかわからない方はご覧ください。